riri_kawaseの日記。

明日もあなたが幸せでありますように・・・。

学校に行きたくなくて家出したら顔と名前を全国公開された悲劇・・・。

栃木県足利市の市立中学2年の女子生徒(14)が18日午後から行方不明になっていた事件が、公開捜査の結果、19日の夜、東京都足立区で無事に保護されて解決したそうです。



なんか、19日の午後10時20分ごろ、JR北千住駅前の飲食店敷地内でうずくまっている女子生徒を店員の人が発見して、声かけたら、「学校に行きたくないので家を飛び出した」と話したそうです。



そのあと、その店員さんに交番に連れて行かれて事件解決みたいです。



一番最初にニュースでこれ知って思ったのは『かわいそすぎるし』でした。



見つかってよかったとか、よりも、かわいそうだし、心配になるのが先でした。



アタシは中学の時とか、親からの意味不明な暴力とかで悩んでいたから、家出とかイロイロ考えていました・・・。



この茨城県の子は『学校に行きたくない』って本気で思ったから自転車で東京まで逃げたんです。



すごい悩んでいたから、東京まで自転車できたんだと思う。



中学生からしたら、茨城県から東京とか外国に亡命したようなもんだし。



それくらい悩んで逃げたのに、公開捜査で、名前と顔を全国に知られてしまったから、気の毒すぎると思いました。



なんか、頭なでなでしてあげたネコに噛まれたうえに引っかかれたような状態ですよね(私、よくやられます・・・私かわいそう)。



でも、親が悪いわけではないと思います。



最近、ヤバい事件がいっぱいだから、心配になったら、すぐに公開捜査が一番だと思うし。



考え方をかえたら、結果的にこれだけ有名な中学生になったんだから、学校も親も悩みの原因を真剣に考えてくれるはずだから、良かったかもしれません。



いろんな意味で親に救われた事件だったのかな?



私の親とか、アタシが友達の家に知らないうちに泊まりに行っても、気づかないことがおおかったから、ちょっとうらやましいし・・・。



だから、アタシ、こんなふうになっちゃたんだろうな、て思ったり。笑



はやく茨城県の子の悩みが解決することを願っています。



またね?