riri_kawaseの日記。

明日もあなたが幸せでありますように・・・。

保護して逃がしてあげたクマさんを射殺する不思議。

さっき、ニュースを見ていたら、意味不明なニュースがやってた。



昨日の10日午前6時ごろ、岐阜県養老郡養老町一色の山林で、養老郡猟友会員の男性(65)が、シカなどの捕獲用ワナにツキノワグマの成獣一頭がかかっているのを見つけたそうです。



フツーに考えて、ワナにかかって身動きとれなくなったクマさんがいたら、麻酔銃を使って眠らしてから、人里離れた場所に逃がしますよね?



だけど、昨日みつかったクマさんはちがいました・・・。



そのクマさんは、人に被害をだしたわけでもないし、身動きとれる状態でもなかったのに、その場で射殺されたそうです。



なんか『人身保護を最優先し殺処分を決めた』らしいです。



人家までの距離が500メートルだったから射殺したとか言ってました。



しかも、射殺したあと、クマさんの死体調べて、そのクマさんの首につけられた発信器から、2015年5月に三重県滋賀県に連絡しないまま県境で放獣したクマさんと確認されたそうです。



2年前に三重県が捕獲したこのクマさんは希少種保護のため県境で放獣したクマさんで、発信器の個体識別番号から同じツキノワグマのクマさんだとわかったみたいです。



1度捕獲して、稀少種だから山に帰したのに、けっきょく意味不明な理由で射殺されたクマさん。



ネットで検索して調べたら、やっぱり今回のことを批判してる人がたくさんいた。



私には専門的な知識とかないし、実際にそのクマさんを見たわけではないから、どれくらい危険な状態だったのかわかりません。



でも、素人的な感覚で、なんか、意味不明なことをしているな、て思った。


たんじゅんに『クマさん、撃たれてかわいそう』て思う気持ちが強かったから、記事として書いてみました。



・・・捕獲されて逃がしてもらったのに、痛いワナにかかったまま意味不明な理由で撃たれて死ぬとか、悲惨すぎるし。



f:id:riri_kawase:20170711110228j:plain
クマさん描いてみた。



いつか、人とクマさんが平和に共存できる日がくればいいな、て思っています。



またね。