riri_kawaseの世界。

明日もあなたが幸せでありますように・・・。

迷惑な非常識遭難おばさんについて。

さっきYahoo!ニュースを見てあげていたら、とんでもなく非常識なおばさんがいて、すごいビックリしました。


なんか、そのおばさんは登山している最中に遭難したみたいで、警察に頼んで救助してもらったみたいです。


それだけなら、たんなる迷惑な遭難者で終わったと思うんですが、この遭難したおばさんは、ただの迷惑遭難おばさんとはちがいました・・・。


なんか、その迷惑おばさんはブロガーだったみたいで、ブログで遭難したことを書いたみたいなんですが、そのブログ内で警察官に救助してもらったのに、説教されたことに不満をもったことや、予約した旅館の夕食の都合のために取り調べを短くしてほしいと要望したことを書いているみたいで、Yahoo!ニュースのコメント欄みても、ほとんどの人が怒っていました。


私もニュース読んで、自分の準備不足が原因で遭難したのに、警察官に意味不明な不満をもったり、旅館の夕食食べたいから急がせるとか頭が悪いと思うし、最低だな、て思いました。


なんか、ちょっと検索したらすぐにこの非常識迷惑遭難おばさんが『風越紋代(かざこしあきよ)』て名前のおばさんで2歳の子どもがいて、39歳で遭難した場所が御在所岳(ございしょだけ)というところだと特定されていて、ビックリしたしあきれました。


・・・40ちかいお母さんやってるおばさんが、ブログで自分を助けてくれた警察官を非難するとかフツーじゃないですよね?


私だったら、怖い思いしていた時に助けてくれたお巡りさんに、ぜったい感謝するし、ブログでもきっと感謝します(私は常識とかわかってる女なんで)。


それにこういうことをお母さんやってる立場の人がブログに書いてることが、なんか、すごいイヤだな、て思いました。


私の理想が高すぎるのかもしれませんが、お母さんなんだから、常識とか世間をもっとしっかりみていてほしいんです。


でも、この非常識迷惑遭難おばさんの件で、私なりにイロイロ考えさせられた部分もあったから、反面教師(半分教師?)的になったような気もします(気のせいかもしれないけど)。


同じようにブログを書いてる人間として、常識とか立場とか世間とかをもっと考えようと思いました。


名前とか住所とか特定されたら、メチャクチャお母さんに怒られちゃうし。笑


みんなも気をつけなよ?


f:id:riri_kawase:20170903182008j:plain


それじゃあ、またね?