riri_kawaseの日記。

明日もあなたが幸せでありますように・・・。

・・・戻らない大切な時間。

※前の記事/浪人生のお兄さんと中学生のアタシのつづきになります。



中学生の私にお兄さんの学力的な実力なんか、まったくわかんなかった。


でも、毎日しかも長時間GREE(SNS)で遊んでいるのがまずいことなのは、すごくわかっていた。


しかも、一年間頑張ってきた本番が近づいてきたと話していたから、これでもし試験不合格とかになったら、アタシのせいかもしれないと真剣に悩んでしまった。


長野県のお父さんとお母さんが作朗さんの将来のためにすごい応援しているのも知っていたから、私なんかがジャマするのはぜったいダメだと思った。


f:id:riri_kawase:20170910222417j:plain


だから、十二月はいってすぐに、私は作朗さんとからむのを一方的にやめた。


理由も言わず突然に・・・。


そうしたら、今なら当然だってわかるけど、作朗さんはビックリしたみたいで『急にどうしたの?』『心配だから返事して』『俺、何かした?』みたいな書きこみをたくさんしてきたけど、これ以上遊んだらまずいと思っていたアタシは、ぜんぶ流してアク禁(アクセス禁止)にした。


たしか、二月くらいには試験の結果がわかるとか言ってたから、私はそれまでつらいけどガマンしてアク禁することにした。


ぜんぶ、作朗さんのためだった。


作朗さんはよく『俺は来年からイケメンエリート大学生になる』とかふざけて話していた。


それは質問サイトYahoo!知恵袋で釣り質問していた人のマネだったけど、その頃の私はまだ、Yahoo!知恵袋をはじめていなかったから意味不明だった。


何それ?て感じだったけど、とりあえず作朗さんが無事に合格してエリート大学生になるのを待つしかなかった(作朗さんはイケメンではなかった)笑。


その間、急にひとりぼっちみたいになったアタシは、すごいさびしくなったし、ストレスもすごかった。


だから学校も休みがちになったし、ジュースもたくさん飲むようになってしまった。


f:id:riri_kawase:20170910222445j:plain


それで、お正月くらいに私はヤバいことになった。


ストレスがすごかったアタシは、ある友達に毎日のように悪口言ってた。


そしたら、その友達が学校でけっこうな問題行動おこして入院した。


その人の親が警察(?)に通報みたいなのして、アタシとお母さんは学校に呼びだされたりした。


それで私は学校やその人の親に謝ったり、お母さんに殺される一歩手前まで暴力ふるわれたりして、けっこう大変だった。


しかも、ジュース飲みすぎて大腸カタルとかいうヤバい病気にもなっていたから、GREEどころの騒ぎではなくなってきて、あっという間に三月になっていた。


じつは、作朗さんが無事に合格していたら、藤沢駅で待ち合わせして、横浜の赤レンガの観覧車を一緒に乗りに行く約束をしていた。


f:id:riri_kawase:20170910222520j:plain


久しぶりにGREEに戻った私が一番最初に向かったのは、作朗さんのホームページだった。


作朗さんは毎日日記を書いていたのに、去年の十一月頃から日記を書かなくなっていた。


日記だけではなくて、なんか、二ヶ月くらいGREEに来た形跡がなかった。


f:id:riri_kawase:20170910222743j:plain


試験はどうなったのだろう?


イヤな予感がして、しかたなかった。


『久しぶり。伝言板荒らしにきてあげたよ?観覧車のこと覚えてる?』


みたいな書き込みを伝言板にしてみたけれど、返事はなかった。


けっきょく、一月以上待ったけど、返事はなくて、私は中二になってGREE卒業して家出生活しながら、Yahoo!知恵袋でカワセリリとしてジャーナリスト活動をはじめた。


六月くらいになった頃、なんとなくGREEに行ってみたら、知らない人からの書きこみが伝言板にあった。


帰太郎(きたろう?)さんという人からの書き込みで、一言『俺、長野に帰ることになった』と書かれていた。


えっ?誰この人?気持ち悪いし。



思ってからよく考えて、その人が名前を変更した作朗さんだとわかって、すごく申し訳なくなってしまった・・・。


なんか、自分のせいで、田舎から上京までして頑張っていた人の将来をメチャクチャにしてしまったような気持ちになって、なんか、私、魔性の女?て思ったりした。


作朗さんのホームページに行ったら日記が書いてあって、そこに『あの時、何を一番頑張らないといけないのか見失ってしまっていた。時間だけがすぎていった。戻らない大切な時間。ありがとう。さようなら』みたいな内容の書き込みがしてあって、なんか、すごい複雑な気持ちになった。


f:id:riri_kawase:20170910222604j:plain


あの時、私はどうするのが正解だったのだろう?て今でもたまに考える。


私のせいではないのかもしれないけど、私がかかわらなければ、あの人は合格して夢を実現していたかもしれない。


過去とかは変えられない。


私がだいなしにした作朗さんの戻らない大切な時間・・・ 。


今、作朗さんが、新しいしっかりとした明日を作っていればいいな、て思っている。

f:id:riri_kawase:20170910222813j:plain


おしまい。


GREEはその後、イロイロな理由があって退会しました。受験の日程などは、ぜんぜん記憶にないので、だいたいの間隔で書きましたm(__)m。